【メキシコ産】アレブリヘ ウッドカービング 木彫り カトリーナ

210527R

9,900円(税込)

購入数

メキシカンスカルがモチーフのアレブリヘ

アレブリヘともウッドカービングとも呼ばれてる、メキシコを代表する民芸品の一つ木彫り。
特にオアハカ州ではアレブリヘの生産が盛んで、オアハカで製作された作品はオアハカンウッドカービングとも呼ばれています。
映画「リメンバーミー」にも登場し、一気に知名度が上がりました。

こちらの作品は、カトリーナをモチーフにしたドレスの彩りが華やかな作品です。
この華やかな骸骨「カトリーナ」は、メキシコでもよくモチーフに使用されています。



何と言っても、バッグの取り外しが出来るのが魅力的。
ドット柄のバッグを、気分によって持ち替えてあげたり出来るのがテンション上がります!



大きさは指先で持てるほど、可愛らしいサイズ。



お気に入りの部屋やちょっとしたスペースに飾ると、小さいながらも存在感抜群です。
遊び心あるメキシコ雑貨暮らし、してみませんか。


ーー Informacion ーー

メキシコはオアハカ州、アラソラ村で作られています。



木を削り出した後一つ一つ丁寧に手作業でペイントしています。



アラソラ村はアレブリヘの生産として有名な村の一つで、ドットの模様を使いカラフルな色合いで明るく表情を作り出しているのが特徴です。



村全体がアレブリヘの町として根付いており、多くの作家は家族や親戚ぐるみで作品を作り続けています。
工房の多くはアレブリヘ達が描かれ、村は彩りに溢れています。




???アレブリヘとは???

アレブリヘス(アレブリヘスは複数形で単数形だとアレブリヘ)とは、架空動物をモチーフにした木彫りです。
その昔、メキシコの張り子職人Pedro Linares Lopez氏が重い病を患いました。
その時に見た夢に出てきた奇妙な生き物たちが「アレブリヘ!」と叫んでいて、
病気から回復した彼はその奇妙な生き物たちを張り子で製作し、「アレブリヘ」と名付けたのが由来と言われています。



その後、アレブリヘは一つのジャンルとして確立されました。
今では世界的に有名な作家も多数おり、映画「リメンバーミー」でもアレブリヘは死者の国の使いの者として活躍を描かれています。





そして架空の動物だけでなくアクセサリーの作品が生まれました。
ピアスやペンダントは人気も高く、オアハカを代表する民芸品です。




???カトリーナって???

メキシコのお盆「死者の日」によく見かける、カトリーナに扮した女性達。



カトリーナって誰なんでしょう?
ズバリ、ある有名アーティストに描かれた「住み込み女性の骸骨」というタイトルのイラスト画です。



そのイラストが描かれた背景には、、、
スペイン植民地化されていた当時、原住民だった人々は文化や身なりを蔑まれていました。
原住民達は着飾るヨーロッパ人に憧れ、多文化を追い求めるようになっていきました。
植民地後の貧富の差は激しく、金持ち達は一様にヨーロッパ人を真似て顔を白くメイクをし
貴婦人帽を被り、着飾るようになりました。
それを見た有名アーティスト「ホセ・グアダルーペ・ポサダ」氏は、自分達の文化が消え去っていくのを恐れて
皮肉たっぷりにイラスト画を世に送り出します。
「死んだらみんなおんなじ、骸骨が着飾るなんて滑稽だ、笑っちゃうね」ってね。
インパクトあるこのイラスト画は、大衆の心を捉え後に愛されるようになりました。

死者の日にカトリーナに扮するという事は、自分達の文化を守るという隠れた主張なのかもしれませんね。


商品名:アレブリヘ ウッドカービング 木彫り カトリーナ
サイズ:横3.5cm×奥行き5.5cm(前に出した手パーツ含む) 高さ7.5cm
重量 :15g
素材 :木
原産国:メキシコ



【 配送 】 

*宅配便のご利用になります。
*ご注文の前にこちらをご確認ください


【 ご注意 】

*メキシコより直輸入にて商品を管理をしております。
 全て手仕事の上現地の制作環境には限界があり、キズ・色ムラ・汚れがある場合がございます。
*ひとつひとつ手作りの為、サイズに若干ズレがある場合もございます。
*お使いのパソコン・スマートフォンなどの機種によって、実際の色味と見え方が異なる場合がございます。
*色落ちすることがございますので、水に濡らさないようご注意ください。
*写真の椅子は付属しておりません。


【 返品 】

*イメージ違い等のお客様のご都合による返品には応じかねますのでご了承ください。
 万が一著しい不良品・配送時による破損・商品の送り間違いがあった場合は、7日以内にご連絡ください。
 ご連絡次第、返品・交換させて頂きます。
 ご注文の前にこちらをご確認ください