【メキシコ産】メッシュバッグL(カトリーナ)

438-4

2,420円(税込)

購入数

メキシコらしい鮮やかな彩りが可愛い網バッグ

爽やかな季節にオススメのナイロン製のマルシェバッグです。

鮮やかな黄色にカトリーナが描かれたメキシコらしいアイテム。
裏面には、骸骨達が死者の日を楽しんでいる様子が描かれています。
そのインパクトの強さから普段使いには躊躇してしまっても
気持ちが解放されるリゾートやアウトドアのお供には、不思議とオシャレに使えます。



網目状に編まれているバッグからは中身が程よく見えて、中に入れるアイテムを考えたりするのも楽しみのひとつ。
ファッションのアクセントにもなって、夏の暑い季節を爽やかに彩ってくれます。

魅力は、その万能さ。マチが9.5儿發気38cmもあるので結構物が入ります。







ショッピングバッグとしてはもちろん、水に強い為子供の水着やおもちゃを入れて海やプールにもぴったりです。



汚れても、ジャブジャブと洗えちゃいます。
レジャーやアウトドアにも使えて、色んなシーンで活躍できる便利な一品です。

さらに素材がナイロンなので、何と言っても軽いのが特徴。
多少変形しても元に戻るけど、重さには弱いので軽めの身の回り品を入れるのがお勧めです。

メキシコの現地でもインディヘナのマダム達が愛用しているマルシェバッグ。
お出かけのお供にメキシコの陽気なバッグを楽しんでみませんか。


ーー Informacion ーー

メキシコはオアハカ州で製作されたナイロン製のバッグです。
メキシコでも、エコバッグとして現地の多くの人たちに愛用されています。

???カトリーナって???

メキシコのお盆「死者の日」によく見かける、カトリーナに扮した女性達。



カトリーナって誰なんでしょう?
ズバリ、ある有名アーティストに描かれた「住み込み女性の骸骨」というタイトルのイラスト画です。



そのイラストが描かれた背景には、、、
スペイン植民地化されていた当時、原住民だった人々は文化や身なりを蔑まれていました。
原住民達は着飾るヨーロッパ人に憧れ、多文化を追い求めるようになっていきました。
植民地後の貧富の差は激しく、金持ち達は一様にヨーロッパ人を真似て顔を白くメイクをし
貴婦人帽を被り、着飾るようになりました。
それを見た有名アーティスト「ホセ・グアダルーペ・ポサダ」氏は、自分達の文化が消え去っていくのを恐れて
皮肉たっぷりにイラスト画を世に送り出します。
「死んだらみんなおんなじ、骸骨が着飾るなんて滑稽だ、笑っちゃうね」ってね。
インパクトあるこのイラスト画は、大衆の心を捉え後に愛されるようになりました。

死者の日にカトリーナに扮するという事は、自分達の文化を守るという隠れた主張なのかもしれませんね。


商品名:メッシュバッグL(カトリーナ)
サイズ:幅41僉々發38僉.泪9.5僉.魯鵐疋56
重量 :184g
素材 :ナイロン、ビニール
原産国:メキシコ



【 配送 】 

*宅配便のご利用になります。ゆるく丸めて発送致しますので、到着後はすぐに開封をして丸みを伸ばしてください。
*ご注文の前にこちらをご確認ください


【 ご注意 】

*洗う時は、手洗いで漂白剤は使用しないでください。
*メキシコより直輸入にて商品を管理をしております。
 全て手仕事の上現地の制作環境には限界があり、キズ・汚れがある場合がございます。
*ひとつひとつ手作りの為、サイズに若干ズレがある場合もございます。
*自然光や照明の当たり方によって、同じ商品でも色味が異なって見える場合がございます。
*お使いのパソコン・スマートフォンなどの機種によって、実際の色味と見え方が異なる場合がございます。


【 返品 】

*イメージ違い等のお客様のご都合による返品には応じかねますのでご了承ください。
 万が一著しい不良品・配送時による破損・商品の送り間違いがあった場合は、7日以内にご連絡ください。
 ご連絡次第、返品・交換させて頂きます。
 ご注文の前にこちらをご確認ください